テスト

#Large Buttons

808A4354

 

着物を日常で着るようになったのは、二十歳をすぎてからでした。

 

 一度着方を覚えてしまえばあとは慣れ。

 

 半幅帯ならりぼんのように楽しく自由に結んでしまえばとても可愛い。

 

 帯揚げには家にたくさんあるタイツを使うのも良いし、

 

 帯締めは家にあるたくさんのりぼんコレクションの中からお気に入りを選んで。

 

時にはスニーカーやブーツに合わせることもあります。

 

 

 

808A4456  808A4441

私にとって、着物は普段原宿に出かけるときのファッションが

もっとシンプルに凝縮された形。

もともと私は、大好きなお洋服に自分の好きを詰め込んでいつも原宿へ遊びにいっていました。

それはいわゆる、「カワイイ」と呼ばれるファッション。

ひとつの箱の中に、自分の好きな柄やモチーフなどを気持ち良いと思う感覚ではめ込んでいきながら自分の世界を作りあげていくファッション。

808A4507   808A4557

着物を着たとき、この感覚が同じで、それでいてとてもシンプル!

しかも組み合わせを変えるだけで世界がぐるりと変わっていくなんて面白い!

日本人ならではの重ね着していくスタイル、その原点ってもしかして着物にあるんじゃないかな?

とか、そんなことを考えているうちに

自分のオリジナルの着物を出したい!と思うようになりました。

808A4593   808A4573808A4582  808A4608

そして完成した第一弾。

テーマはずばり、「お子様ランチ!」

浴衣は”みつあみエビフライ柄“と”ピーマン嫌いの女の子柄

帯は”お子様ランチ柄“と” ピーマンのお花畑柄

ここ2年間の私の頭をぎゅっと詰め込んだ感じになりました。

808A4634   808A4642

お洋服感覚で、楽しめる着物を目指して。

着物って堅苦しいイメージがあるけど、

もっと気軽に、もっと愉快に楽しんじゃえ!って思ってます。

808A4639

 

「面白いことしましょう!」って言ってくださった居内商店さんにはとても感謝です。

おかげさまで、とても自由にデザインできました。

商品のご購入は、http://kumamiki.thebase.inを、

着物のサイズや販売については、http://www.kumamiki.com/kimono/をご覧ください。